チャレンジ2年生のオプション教材について

チャレンジ2年生のオプション教材について

進研ゼミのチャレンジ2年生では通常のメインテキスト別冊ドリル、赤ペン先生のもんだいだけでは物足りないという方のためにオプション教材を販売しています。オプション教材は通常の教材とは別売りとなるため有料での提供となっていますが、もっと学びたいというお子さまの気持ちをもっと伸ばしてあげるためには非常に効果的です。

 

オプション教材についても学年ごとに複数用意されており、苦手な部分や得意で興味があるからもっと伸ばしたい部分について最適な教材を選ぶことができます。まず、感じや計算をもっと身につけたいというお子さまには『漢字計算くりかえしドリル』です。通常の教材でも別冊ドリルという教材が付属しますが、このくりかえしドリルではさらに難しい問題が掲載されており、より高い学力を身につけられます。夏、秋、冬、まとめの年4号が発行され、各680円、一回の学習は約5分で漢字と計算の合計30回分が収録されています。

 

教科書の勉強からさらに応用力を身に着けたいという場合には『国語算数発展ワーク』がオススメ。このオプション教材では複雑な文章問題を解いたり、時には作文をかくなど通常の教材よりもより発展的な問題に取り組むことができます。こちらも年4号の発行で各780円での販売となります。一回の学習は約15分で国語算数で合計12回となっています。

 

文章を読み取る力や考える力、伝える力をやしなうには『考える力・プラス講座』がオススメ。低学年ではなかなか難しいテーマですが、あえて2年生のうちからこのテーマに取り組むことでよりハイレベルな学力を身につけられます。自由記述式の問題を中心にしており、自分で文章を考えて書く力を養います。自分で物事を考えて言いたいことを言えるようになるなんていう効果も期待できます。

 

子どもの好奇心を伸ばしたいという方には『かがく組 2年生』がおすすめ。自然や社会についてのおもしろさを知ることができるオプション教材となっており、子どもの好奇心を育みます。こちらは毎月のお届けで、まとめての支払いと毎月の支払いで価格が変わります。


ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ


Z会小学生講座&アドセンス広告